最近、お家に連れて来たミニカーです。21


ラリーアートカラー。

やっと、今月に入って久々に模型屋さんに行けました。
今日はどういうラリー車に出くわすか、お店に入る前からワクワクします。

そして、お家に連れて帰ってきたラリー車1台

物は、hpiさんの
三菱ランサーエボリューション 
1994サファリラリーです。


篠塚健次郎さんがドライブした車です。
良いですね。車もドライバーさんも・・・。

WRCグループA時代、日本車のラリー奮闘時代ですね。

DSCN9145_convert_20150423193309.jpg
ごっつい、アニマルガード。

ウィングライト
シュノーケルなどなど・・・。
サファリ独特の装備も忠実に再現されていますよね。

DSCN9146_convert_20150423193331.jpg
リアビュー。

最初エボリューションが出た時は一言「すげー!」でした。
こんなのが公道OKなのって感じ。
「さすが、三菱!」しかし、こんなの、ようドライブしん。

DSCN9147_convert_20150423193410.jpg
上から。

わたしゃ~カローラFXかミラージュセダン4WDで十分でした。
で、結局92のFXを乗っていました。
(それでも、下りは怖かったんです。)

当時、ランサーは、ラリーを辞めてから欲しいと思っていました。
(特にエボ5、未だに・・・。)

、これ乗って、ラリーに出たとしても、
たぶん、加速にが追い着いていかないと思いますが・・・。


スポンサーサイト

連れて来ました、マスコットおみくじ2


これが、猫おみくじです。おみくじ全体は省略で・・・。

最近、寺社に伺った時、マスコットの中に入った
おみくじをたまに見かけます。

以前にも何個か当ブログでご紹介したと思います。

なんか、それが気になるんですよねー。

自称○○コレクターの気が有るので・・・。
それのコーナーもやりたい様になりました。

で、商店街や門前町の商店さんにもマスコットに入った、
おみくじが、在ります。

それにもが行く様になりました。

今後、そういうのも有かなと思いまして・・・。
ご紹介していくコーナーを設けた次第です。

私的な解釈や講釈も入るかもしれません。
その点は、ご了承ください。

その、2回目
猫おみくじです。

腹部の「福よ来い」の模様が入った猫さん、
その中におみくじは、潜んでおります。

それを引っ張り出したのが、これです。

DSCN9099_convert_20150423191727.jpg
底に、白い紙と紐が・・・。

同じ所で購入したのですが・・・これは有り・・・無し・・・。
先程の蛙さんはカミさん用に、猫は私用にと思い・・・。
「夫婦仲良く、これか!」
内容同じです。

DSCN9097_convert_20150423191652.jpg
上段部の画像です。

DSCN9098_convert_20150423191711.jpg
下段部の画像です。

一応と云う事で、再度、おみくじの内容はと云うと、
おみくじ片面に印刷が施され、
一応、3部構成になっております。
まずは上段から
上段・・・吉凶判断
中段目・・・全体の運勢
下段目・・・お言葉


猫さんにコストが掛かるのか?少し端的に思えます。

どっちも一緒だけど、猫が可愛いから、
い・い・んです。

七転び八起き、又連れて来ます。

吉凶判断に一喜一憂せずに、
一通り目を通して自分への
「戒め」「励まし」と思い、
有り難い言葉を受け止めて
頂けたらと思います。


私どもは、
おみくじの持ち帰りを推進しております。


DSCN9095_convert_20150423191614.jpg
夫婦そろって・・・。

DSCN9100_convert_20150423191746.jpg
上記のおみくじを、おみくじスタンドに結んでみました。


連れて来ました、マスコットおみくじ1


カエルおみくじの全体像です。

最近、寺社に伺った時、マスコットの中に入ったおみくじをたまに
見かけます。

以前にも何個か当ブログでご紹介したと思います。

なんか、それが気になるんですよねー。

自称○○コレクターの気が有るので・・・。
それのコーナーもやりたい様になりました。

で、商店街や門前町の商店さんにもマスコットに入った、
おみくじが、在ります。

それにもが行く様になりました。
今後、そういうのも有かなと思いまして・・・。
ご紹介していくコーナーを設けた次第です。

私的な解釈や講釈も入るかもしれません。
その点は、ご了承ください。

その、1回目はかえるおみくじです。

この家のかみさんに似た、もとい、
金色の金運招きの蛙さん、
その中におみくじは、潜んでおります。

それを引っ張り出したのが、これです。

DSCN9092_convert_20150423191530.jpg
底に、白いシールと紐が・・・。

DSCN9088_convert_20150423191355.jpg
上段部の画像です。

で、おみくじの内容はと云うと、
おみくじ片面に印刷が施され、
一応、3部構成になっております。
まずは上段から
上段・・・吉凶判断
中段目・・・全体の運勢
下段目・・・お言葉


DSCN9089_convert_20150423191438.jpg
下段部の画像です。
蛙さんにコストが掛かるのか?少し端的に思えます。

DSCN9090_convert_20150423191512.jpg
なんとも言い難い、上向きの目。


奥さんが太いから、もとい、カエルが可愛いから、
い・い・んです。

吉凶判断に一喜一憂せずに、
一通り目を通して自分への
「戒め」「励まし」と思い、
有り難い言葉を受け止めて
頂けたらと思います。


私どもは、
おみくじの持ち帰りを推進しております。


DSCN9094_convert_20150423191550.jpg
上記のおみくじを、おみくじスタンドに結んでみました。


神社仏閣にて引いてきました、おみくじ29 高牟神社2


高牟神社の恋色みくじです。

私が今までに行った神社仏閣のおみくじを少しずつではありますが、
ご紹介していくコーナーです。
神社仏閣の本を片手に、私的な解釈や講釈も入るかもしれません。
その点は、ご了承ください。

その、第二十九回目は、
愛知県名古屋市千種区
高牟神社です。(パート2)

神職の方とお話をさせて頂いた時に、サンプルとして、
出して頂いたおみくじです。

その名も
「恋色みくじ」
恋結びの三社
と云うだけあっての、おみくじですね。

DSCN9111_convert_20150423190936.jpg
表側の全体像です。

今後、このおみくじが、皆さんに授与されるかどうかは判りません。
が、新型らしく、デンソーさん開発のQRコードも付いています、
(内容は、運命の人のプロフィール情報だそうです。)

と云う事は、このおみくじは、
そのコードを携帯で(スマホで)見てから結ぶか、
家に持って帰り、その内容確認し、取って置くべきか、
「自分で選べ!」(何かのCM的な・・・。)

私は、それを見て、なんとなく、
持って帰った方がいい様な気がしました。
(私は全て、持って帰りますが・・・。)

DSCN9113_convert_20150423190956.jpg
裏側の全体像です。

で、おみくじの内容はと云うと、
おみくじ両面に印刷が施され、裏側に
お言葉が記載されています。

DSCN9114_convert_20150423191018.jpg
上段部の画像です。

表側は、例の運命の人のプロフィール情報と吉凶判断
裏側の構成は3部構成になっており、まずは上段から
上段・・・いろ(何色か有ると思われます。)
中段目・・・その色に対してのお告げ
下段目・・・強運を引きつける魔法の言葉

優しい、お姉さんに相談した答えを
聞いているように思えます。

DSCN9115_convert_20150423191039.jpg
中段部の画像です。

社務所で授与されるようになると良いですね。

寺社名記載は、有 記載。

DSCN9116_convert_20150423191114.jpg
下段部の画像です。


吉凶判断に一喜一憂せずに、
一通り目を通して自分への
「戒め」「励まし」と思い、
有り難い言葉を受け止めて
頂けたらと思います。


私どもは、
おみくじの持ち帰りを推進しております。


DSCN9118_convert_20150423191135.jpg
上記のおみくじを、おみくじスタンドに結んでみました。


神社仏閣にて引いてきました、おみくじ28 高牟神社


高牟神社のおみくじの全体像です。

私が今までに行った神社仏閣のおみくじを少しずつではありますが、
ご紹介していくコーナーです。
神社仏閣の本を片手に、私的な解釈や講釈も入るかもしれません。
その点は、ご了承ください。

その、第二十八回目は、
愛知県名古屋市千種区
高牟神社です。

こちらも、このタイプですね。

DSCN9103_convert_20150423190728.jpg
上段部の画像です。

内容はと云うと、
おみくじ両面に印刷が施され、裏側には神の教とあり、
お言葉が記載されています。
表側の構成は5部構成になっており、まずは上段から
上段・・・和歌
2段目・・・全体の運勢
3段目・・・吉凶判断
4段目・・・事象別判断
5段目・・・同上

判断内容も幅広く充実しているように思えます。

DSCN9104_convert_20150423190749.jpg
中段部の画像です。

寺社名記載は、無 記載。

DSCN9105_convert_20150423190818.jpg
下段部の画像です。

吉凶判断に一喜一憂せずに、
一通り目を通して自分への
「戒め」「励まし」と思い、
有り難い言葉を受け止めて
頂けたらと思います。


DSCN9106_convert_20150423190837.jpg
裏側の”神の教”の部分です。

私どもは、
おみくじの持ち帰りを推進しております。


DSCN9107_convert_20150423190857.jpg
上記のおみくじを、おみくじスタンドに結んでみました。

神社仏閣にて引いてきました、おみくじ27 知立神社


知立神社のおみくじの全体像です。

私が今までに行った神社仏閣のおみくじを少しずつではありますが、
ご紹介していくコーナーです。
神社仏閣の本を片手に、私的な解釈や講釈も入るかもしれません。
その点は、ご了承ください。

その、第二十七回目は、
愛知県知立市の
知立神社です。

やはりこのタイプのおみくじ、多いですね。

DSCN9078_convert_20150424143921.jpg
上段部の画像です。

内容はと云うと、
おみくじ両面に印刷が施され、裏側には神の教とあり、
お言葉が記載されています。
表側の構成は5部構成になっており、まずは上段から
上段・・・和歌
2段目・・・全体の運勢
3段目・・・吉凶判断
4段目・・・事象別判断
5段目・・・同上

判断内容も幅広く充実しているように思えます。

DSCN9080_convert_20150424143945.jpg
中段部の画像です。

寺社名記載は、無 記載。

DSCN9081_convert_20150424144042.jpg
下段部の画像です。

吉凶判断に一喜一憂せずに、
一通り目を通して自分への
「戒め」「励まし」と思い、
有り難い言葉を受け止めて
頂けたらと思います。


私どもは、
おみくじの持ち帰りを推進しております。


DSCN9083_convert_20150424144103.jpg
裏面の”神の教”の部分。

DSCN9085_convert_20150424144133.jpg
上記のおみくじを、おみくじスタンドに結んでみました。

高牟(たかむ)神社さんに行ってきました。


神社の桜良いですね。

高牟(たかむ)神社さんに行ってきました。

DSCN8961_convert_20150423190104.jpg
社号標と鳥居。

場所は
愛知県名古屋市千種区になります。

DSCN8963_convert_20150423190125.jpg
ここにも牛さんが・・・。

そして、こちらの神社は名古屋縁結び良縁祈願
「恋の三社」の一つであります。

これで、一応、上記の三社は当ブログで、
ご紹介しましたね。

しかし・・・。

いやいや、恋の三社とは覚えておりましたが、
伺った時は、その冊子を忘れてしまい、
私には「あまり、それって、関係ないかな?」と思っていて、
ここの神社の「恋」に関するものは、
たぶん「これや!」って写したのが、下の・・・

DSCN8974_convert_20150423190403.jpg
百度石です。(フクロウさんが良いですね。)
と思ってしまい、家に帰るまで、そう思っておりました。
(一応、それらしい恋物を一人で、さがしました。)
(ちょっと、社務所で聞くのが恥ずかしいのもあり、こそこそと・・・。)
手水舎、写しといてよかったー。

こちらの神社には、
恋の霊水こと、(恋の水)古井の霊水が在ります。
この水を飲むと、
恋が生まれるとも、長寿の水とも
言われておるそうです。
是非、お試しを・・・。

DSCN8987_convert_20150423190558.jpg
恋の霊水(手水舎)です。

DSCN8988_convert_20150423190619.jpg

主祭神は、

高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
応神天皇

です。

DSCN8969_convert_20150423190241.jpg
拝殿のだいぶ手前に賽銭箱が・・・。

賽銭をたまに投げる人がいますが、私は賽銭箱に静かに置き、
滑らせて中へ入れます。

そうじゃないと、なんか誰かに、喧嘩を売っていませんか?と思います。
だって、100円玉を人に向かって、投げて、
「おい、ジュース買ってきて!」・・・「お願いします。」
は、無いですよね。

だから、賽銭箱が手前にあるのも、有かな、と思っています。

DSCN8970_convert_20150423190302.jpg
拝殿です。
二拝二拍手一拝、お願いします。

DSCN8980_convert_20150423190440.jpg
町中の神社さんですね。

後の2社は
名古屋市千種区の
城山八幡宮さんと、
同、北区の
山田天満宮さんです。

この三社をめぐり、
ご自身の恋愛運を上昇して頂けたらと思います。

桜天神社さんに行ってきました。

DSCN8948_convert_20150423185636.jpg
今回は、ここです。

DSCN8950_convert_20150423185657.jpg
桜天神社正面。


ビルとビルの谷間。


今回は、桜天神社さんへ行ってきました。
場所は愛知県名古屋市中区になります。

こんな所に、神社がと言う所に在ります。(名古屋市のオフィス街)
本当に街中のビルとビルの間にひっそりと在ります。
(神社が在る場所までこれば、すぐ判りますが・・・。)

DSCN8942_convert_20150423185520.jpg

DSCN8938_convert_20150423185432.jpg
こちらが願いの水の牛。

DSCN8940_convert_20150423185459.jpg
手水舎の周りには色々な受験の方々が奉納した勺が数多く見受けられます。

DSCN8935_convert_20150423185338.jpg
並んだ2つ目の手水舎。こちらの意味は・・・。

これで、名古屋の三大天神に参拝したことになります。
(名古屋三大天神とは、上野天満宮、桜天神社、山田天満宮になります。)

DSCN8937_convert_20150423185404.jpg
社務所です。
おみくじなどの授与品は時間外でも頂けます。

2、3度程、以前に伺いましたが、社務所の方は
時間が合わず、閉まっていました。
(確か、社務所の応対時間が書いて有りました。)

で、今回、社務所が開いている時間帯に伺う事が出来まして、
やっと、ご紹介できます。

DSCN8945_convert_20150423185548.jpg
こちらの主祭神は天神さんだけあって、
菅原道真公であります。

DSCN8922_convert_20150423185137.jpg
当然、牛さんもいます。
それを、なでなで して、拝殿に向かいます。

DSCN8925_convert_20150423185214.jpg
この建物は・・・?

DSCN8926_convert_20150423185232.jpg
拝殿です。
二拝二拍手一拝、お願いします。

DSCN8953_convert_20150423185717.jpg
出入り口には昔の街並みの碑(桜通)と時分鐘があります。

DSCN8955_convert_20150423185748.jpg
時分鐘です。

参拝を済ませ、社務所に立ち寄り、神社を後にしました。

成海神社さんに行ってきました。パート2

DSCN8754_convert_20150303154007.jpg
社号標と立札です。

今回は、ここをご紹介しなくては、と云う事で、
成海神社さんへ行ってきました。
(すいません、氏神様です。)

場所は愛知県名古屋市緑区になります。

主祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)
配祀は
宮簀媛命(みやずひめのみこと)
建稲種命(たけいなだねのみこと)

は、先程も記載しましたが、今回は、その他に在る社などを
ご紹介します。

DSCN8750_convert_20150303153906.jpg
第2鳥居です。

第2鳥居をくぐり、突き当りを右に行くと拝殿ですが、

DSCN8365_convert_20150303153155.jpg
山車(だし)がこの中に入っています。

左に行き少し下ると、山車を納めてある建物が有ります。
一度扉が開いた瞬間を見てみたいですね。

DSCN8749_convert_20150303153845.jpg
DSCN8370_convert_20150303153414.jpg
手水舎です。
DSCN8746_convert_20150303153751.jpg
授与所(社務所)です。

DSCN8374_convert_20150303153526.jpg
だるま塚です。

手水舎、社務所を抜け、階段を上がった所に、だるま塚が在ります。
(だるまさん、おつかれさま。)

DSCN8371_convert_20150303153502.jpg
少し前に、社務所の東側にスロープが出来たので、
拝殿の所まで、どなたでも行けるようになりました。
(ちなみに、社務所までは車が入れる舗装の小道が有ります。)
一般の方は神社横に神社利用者の駐車場があります。

こう言う所が増えると有り難いですね。


DSCN8758_convert_20150303154053.jpg
東宮稲荷社です。
DSCN8760_convert_20150303154124.jpg
桜が咲いていたら・・・残念。
DSCN8743_convert_20150303153633.jpg
参拝します。

拝殿の右側に東宮稲荷社が在ります。
商売ごとは、やはり、ここに頼まないと。

また、参拝させて頂きます。


成海神社さんに行ってきました。パート1


鳥居と社号標です。

今回は、ここをご紹介しなくては、と云う事で、
成海神社さんへ行ってきました。
(すいません、氏神様です。)

DSCN8744_convert_20150303153653.jpg
少し遠くから望みます。

場所は
愛知県名古屋市緑区
になります。

おみくじは、このブログの最初の頃にUPしましたが、
うっかり、境内は、まだでした。

内心、そろそろパート2をUPしようかと思い、
拝殿以外を撮影させて頂いてから、その事に、
ようやく気付きました。
(私としたことが、本当にヤレヤレです。)

主祭神は
日本武尊(やまとたけるのみこと)

配祀は
宮簀媛命(みやずひめのみこと)
建稲種命(たけいなだねのみこと)


調べておりましたら、はて?神様であるのは、わかるのですが・・・。
配祀(はいし)の意味が・・・。

配祀とは、
神社の主祭神にそえて,その神と縁故のある他の神をまつること。
だそうです。

ちょっと突っ込むと「もう判らん状態です。」
今まで宗教・神道に興味が無かったのが判りますよね。
勉強します。

そんな話はさて置き、
鳥居をくぐり、参拝です。

DSCN8364_convert_20150303153131.jpg
DSCN8363_convert_20150303153112.jpg
気持ちいいっす。

くすの木が茂り、心地が良く、突き当りを右に曲がってすぐ階段と
第2の鳥居が在ります。

DSCN8367_convert_20150303153216.jpg
第2鳥居です。

DSCN8368_convert_20150303153322.jpg
手水舎です。

DSCN8745_convert_20150303153729.jpg
手水舎の反対側には、社務所が在ります。

鳥居をくぐり、手水舎で清めて拝殿へ。

DSCN8740_convert_20150303153614.jpg
拝殿です。
DSCN8739_convert_20150303153553.jpg
ここで、二拝二拍手一拝。

拝殿に向かって左に「だるま塚」右側に東宮稲荷社が在りますが、
そちらは、後程。

プロフィール

トレジャースポット

Author:トレジャースポット
私の製作している
個人用おみくじ掛け
「おみくじスタンド」
をからめて趣味や
自分にとっての
トレジャースポット・
パワースポット
なんかをぼちぼち
紹介しています。
FC2ブログへようこそ!

T.S セレクトショップ
トレジャースポット 和心満載のショップ 出来ました。
カテゴリ
いつもお世話になります。
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ミニカーブログ
ジオラマ・ガレージを 整備工場や販売店に、 観たてて、 ミニチュア・ラリーカーを、 中心に、ご紹介しています。
Garage Turini セレクト
ガレージ チュリニの 模型・時計など 車関連ホビー商品の ショップ出来ました。
A8.net
Pitta!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR