FC2ブログ

息子のポルシェ 8


ル・マン 出場の カレラ RSR。

今月も、息子のポルシェやります。

しかしながら、結構、毎月出せる物なんだと、
我ながら、感心しております。

先日も、ショップで物色しておりましたが、
意外とポルシェ在るんですよね。
(今まで、眼中になかったので・・・。)

ラリー車も、おっ!ていう物が無いと余計に・・・。

でも、80年代より以前の物は、なかなか、
見れなくなって来た様な・・・。
(会っても、高くて、手が・・・。)

でも、先月、久々に、それに出会いまして、
即ゲットです。
(少々価格が高めでしたが・・・。)

おかげで、
ガレージ チュリニの仕入れに
影響が・・・。


その車輌は、また後日と云う事で・・・。

セカンドハンド、ミニチュアカーのご紹介です。
(息子のなんですけど・・・。)

ミニカーの場合、(最近あらゆる物がそんな感じですが、)
1回の生産のみで、それ以降、追加生産は掛けない物がほとんどです。

1回のロット数も1,000~5,000個位でしょうか。
(最近気が付きましたが、さすがは、ポルシェ! 
  1ロットの個数が、ラリー車と違い、
   多い様な感じがします。)

でも、その数が多いのか、少ないのか微妙な所ですが・・・

まれに、同じ金型を使って、アップデート版なる
物が出ておりますが・・・

なかなか、一度手に入れたら、同じ仕様のミニカーを
買う気にはなれません。

買い逃してしまった場合はラッキーです。

で、運が良ければ、そう言った物を売ってるお店で、
新旧(販売終了した)のミニカーなどが意外と
安く手に入ります。
程度の善し悪しは有りますが・・・

先日、行ったお店で、出くわして、
お家に連れて帰ってきた、1/43ポルシェ。
(息子の)

ポルシェは、本当に色々なメーカーから出ているので、
どの会社製をチョイスすれば良いか、判らないので、
とりあえず、PMA(ミニチャンプスさん)を含む、
京商さん関係のメーカーや、エブロさんをメインにして
行こうかと思っております。

まずは、レーシング911から、

DSCN4683_convert_20170402182501.jpg
カッコイイですよね。

ミニチャンプス社製
 911 Carrera RSR 3.0 1975年 
ル・マンのクラス・ウイナー車輌です。

(敬称略させて頂きます。)

DSCN4684_convert_20170402182522.jpg
リアビュー。

DSCN4685_convert_20170402182541.jpg
上から。

そして、もう一個、

DSCN4687_convert_20170402182610.jpg
余りさまになっておりませんが、一応、看板と言う事で、

エブロ社製 
908 ショート テイル 
ニュルブルクリンク 1968年


DSCN4688_convert_20170402182838.jpg
フロントビュー。

ニュルブルクリンク、
ドイツのサーキットで、日本の自動車メーカーさんも良く、
テストしていますよね。

DSCN4690_convert_20170402182859.jpg
リアビュー。

それで、私も名前は、知っておりましたが・・・。

DSCN4693_convert_20170402182927.jpg
上から。

しかし、相変わらず、言いにくくて、
カタカナにしにくいですよね。
(そう思っているの、私だけでしょうか?)

DSCN4696_convert_20170402182945.jpg
DSCN4698_convert_20170402183005.jpg
ピット上にも、ガレージ チュリニのプレートを付けてみました。

ピットが少々カラフルすぎるような気がしますが、
現状、これ位しか、手が廻らずです。

そう言えば、908の様な、
プロトタイプ・レーシングカーで、
思い出すのが、
ル・マン出場車輌 956 
ロスマンズ ポルシェ

なんですよね。

あの車輌、恰好良いですよね。

見かけたら、手を出そうかしらん。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

ミニカーショップ「Garage Turini」 のHPhttp://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ(ストアーズjp)
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「Garage Turini の風景」
http://treasurespot.blog.shinobi.jp/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!




にほんブログ村


ミニカー ブログランキングへ







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ド派手なポルシェですね。
存在感が凄い!と思います。
ニュルブルクリンク仕様のポルシェも好きですね。
ベンツのC-111(ロータリー車)も この頃だったんでしょうか?
何となく 車に夢を抱いていた時代です。

べんつ

こんにちは、園主様、コメント有り難う御座います。

ニュルブルクリンクのポルシェ、格好良いですけど、
言いにくいでしょ。

子供に説明する時、にゅるにゅるにゅる、になってしまいます。

ベンツ、の方は、ハイハイ写真か何かで見た事有ります。

よこから見るとマセラティ・メラクやボーラみたいですね。

又聞き?私の記憶では、ベンツってロータリーエンジン
出来ないって、聞いたことが有ったような無かった様な・・・。

それを、マツダが、やってのけた!

ホンダの可変バルブ・タイミングも・・・。

勘違いだったら、すいません。

でも、技術者の方々は、日々、より良い、技術を
研究しているんでしょうね。

凄いな~っと思います。

ベンツの続き

もう一回、何気にロータリーエンジンに関する項目を見ましたら、
元々、ドイツNSU社が開発した様ですね。

へぇ~~~。

勉強になりました。

私のいい加減な記憶、改めて、すいませんでした。

No title

私は ちょうどその頃の人間なんですよ。
ロータリー車はかなり乗り継ぎました。
それで NSUバンケル社の不完全ロータリーの市販車や
ベンツが本格的に開発に乗り出したが挫折した事で
当時はマツダを誇りに感じていました。
でも 燃費の問題ばかりは改善できなかったですね。
あれさえ克服で来ていたら ロータリーの未来が
大きく変わっていたのは間違いなかったと思います。
市販された時から レシプロエンジンに比べ 排気量は
1,6倍加算され 今ではターボでさえ加算されないのに・・・。
私も そんな歴史を見てきた年齢になっていたんですね。

ロータリー

園主さま、こんにちは、燃費の問題、確かに、そうでしたね。
(その頃私は、まだ、エンジンが、どうのこうのなんて知りもせず
でしたが・・・。)

私も、若かりし頃、知り合いが、FC3S(FC3C)のカブリオレを
1日、2日借りた事が有って、ラリー車に無い、その魅力を
味わった事が有ります。

園主様は、車の良い時代?を見てこられたのですね。

羨ましいです。

プロフィール

トレジャースポット

Author:トレジャースポット
私の製作している
個人用おみくじ掛け
「おみくじスタンド」
をからめて趣味や
自分にとっての
トレジャースポット・
パワースポット
なんかをぼちぼち
紹介しています。
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
いつもお世話になります。
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ミニカーブログ
ジオラマ・ガレージを 整備工場や販売店に、 観たてて、 ミニチュア・ラリーカーを、 中心に、ご紹介しています。
A8.net
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR